エドナ

エドナ

キャラクター概要

CV:福圓美里

キャラデザは岩本稔氏

ネタバレがありますので注意!!

天族の毒舌で有名な少女、武器は傘を使う地属性の天響術の使い手であります。
ちなみにキャラクターも毒舌ですが、中の人声優の「福圓美里」さんも毒舌で超有名で
おもしろい人です★

霊峰レイフォルクでずっと独りぼっちで過ごしてきた天族で
淡々と言葉で人をイジり、戸惑わせるのが好きな変わり者★
人間に対して強い警戒心があり、他人をあまり信用しないのも特徴です。
今度の新キャラ・エドナちゃんのキャラクターデザインは岩本稔氏で、エドナも天族との事で、
どうやらスレイとミクリオのラブラブな雰囲気は長くは続かないかも?(笑)

そして、可愛い新キャラが登場したことで更に影が薄くなりがちなヒロイン・アリーシャの存在感も気になります・・・

また、続くテイルズオブベルセリア(TOB)では当エドナの作品のテイルズオブゼスティリアの過去編と
なっており、エドナの存在についてもふれられているようです。
TOBではエドナの兄にアイゼンがパーティメンバーに加わり、直接エドナは出てこないですが
妹の存在をそそのかす場面も多々ありますので楽しみがありますよ★

性格

他人をあまり信用しておらず、特に都合の良いときだけ神だのみに来る
人間に対してはかなり強い警戒心があるようです。
淡々とした毒舌家で、人をいじって戸惑わせるのが好きです。
基本的にテンションは低めで、かなりの面倒臭がり屋というのも特徴。
いじり芸には定評があり、特に生真面目なミクリオをよくからかって
楽しんでおり、何故かスレイには妙に優しいようですね。

傘に付いている「ノルミン」というマスコットにはこだわりと理由がある様子で、
ライラによると「話したら長くなる」、そんなエドナは
「問い詰めたいことが77個、苦情が108個、訴えたい事が32個ある」らしく、
ノルミンに好かれるライラには密かに嫉妬しているそう・・・
天族として長く生きており、ライラやザビーダとは旧知の仲であるエドナ。

体格は小柄なミクリオよりも更に小さいがライラほどではないが天族の中でも
長く生きている方で、スレイとミクリオよりはるかに年上であるエドナ、
イメージカラーは見た通りの黄色で髪は金髪で衣服も腰のあたりに黄色いリボンが付いた
白い生地のワンピースを着て、右手に茶色の手袋をつけています。
また不釣り合いなほど大きいサイズのブーツを履いているが、これは兄アイゼン(TOB)のお下がりです。

戦い方

マザーシップタイトルでは初となる「傘」を武器にしており
(前例はモバイルの『テイルズオブモコンズ』)、主に地属性の天響術を用いて戦い物理防御の値が高いのが特徴です。

傘を振って物理攻撃を、開いて霊力弾を撃ったりと近接での戦闘もでき天響術は範囲系のものと、連続ヒット数によって時間差で発動するトリガー系のものもあり、
普通の術者にはできない連携が可能となっていて楽しいキャラクターです。
しかしトリガー系はヒット数を繋げないと発動せず、
そのぶん術攻撃の決め手に欠けるのが難点でもあります。
また「ハートレスサークル」を覚えるのでエドナで範囲回復もでき、優れものですね。
ちなみに戦闘時、相手が格下だと台詞や詠唱文句が適当・棒読みになる中の人福圓美里様の特徴が出ております(笑)

秘奥義は「ヴェネレイト・マイン」、「シューティングスター」。
決戦前夜前にアイゼンを倒した後にレイフォルク頂上へ行くと
サブイベントが発生してシューティングスターを習得します。

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL